筋肉を鍛え成長させるまでの基本的な流れを知っておこう


筋肉を鍛えるということは筋力トレーニングのみを行うということではない。筋肉を鍛えるのにもそれなりの正しい順序・流れというものがあるのだ。

とりあえず筋トレさえ行っていれば筋肉はすぐにデカくなると思っている方は、今一度筋肉を成長させるまでの基本的な流れをおさらいしておくことをおすすめする。

筋肉を成長させるまでの過程

筋肉を鍛え成長させるまでの基本的な流れは以下のようになっている。この基本的な流れから逸脱している人ほど筋肉の成長に難を感じているものだ。

1.筋力トレーニング

筋肉を鍛える上で筋力トレーニングは必須。筋トレを行わずしてプロテインを飲んだところで筋肉は成長してくれないので注意が必要だ。

2.十分な栄養補給

筋トレを行った後の筋肉は再構築・成長のための栄養素に飢えている。ここで十分な栄養素を補給してあげなければ、せっかくの筋肉の成長の機会を逃すことになるだろう。

3.必要最低限の休養

十分な休憩なしにトレーニングを継続していては、筋肉が損傷に損傷を重ね筋肉の成長を大きく妨げる要因となってしまう。高負荷な筋トレほど筋肉を休める十分な期間を設けておきたい。

基本を守れずして筋肉の成長はなし

筋肉を鍛えようと、ただ筋トレのみを行っている方、少食や食事制限でろくな栄養補給を行っていない方、がむしゃらに筋トレを継続している方。

今一度筋肉を成長させる基本的な流れを省みてはいかがだろうか。基本を守れずして筋肉の成長はなしと考えておいた方がいいだろう。