筋肉を落とさずに脂肪だけを落とすことは可能か


体脂肪が多く蓄積していては、せっかくの筋肉も浮き彫りとはならない。なので脂肪だけを落として筋肉を目立たせようと考えるのは誰しも同じだ。

しかし筋肉を落とさずに脂肪だけを落とすなんてことは可能であるのか。これについて今回は紹介していこう。

脂肪を落とせば筋肉も落ちてしまう

体脂肪は蓄積に勝るスピードで燃焼させなければ脂肪を減らすことはできない。なので必然と食事制限や有酸素運動等が必要となる。

食事制限や有酸素運動等を適切に行えば、確かに体脂肪は燃焼する。しかしそれと同時に筋肉も分解されることとなるのだ。つまり厳密に言えば筋肉を落とさず脂肪だけを落とすのは不可能だということ。

筋肉の分解を軽減させることはできる

脂肪燃焼と伴い筋肉も分解されてしまうが、この脂肪燃焼に伴う筋肉の分解を軽減させることなら可能だ。その筋肉分解を軽減させる対策としては次のふたつが挙げられる。

・最低限の栄養素は補給しておく

筋肉の維持には必要最低限な糖質・たんぱく質等の栄養素が不可欠となる。食事制限の際、過度に食事量を減らす人がいるが、これは自ら筋肉を分解へ追い込んでいるも同然だ。

一日の基礎代謝程度の栄養素は確保しておかなければ筋肉がみるみる分解されてしまう。つまり最低限の栄養素は補給しておきましょうということだ。

・サプリメント「BCAA」を活用する

身体に必要な栄養素が枯渇しているときや、有酸素運動を長時間行っているときは、どうしても筋肉の分解が顕著化してしまう。

だが筋肉の分解を抑える働きのあるサプリメント「BCAA」を活用すれば、筋肉の分解は最小限に抑えられる上、脂肪の燃焼も促進してくれる。ダイエッターにとって「BCAA」は大きな味方となってくれることだろう。

筋肉を落とすことなく上手に脂肪を燃焼させよう

脂肪を落とす際どうしても筋肉も落ちてしまうが、それなりの対策をとっていれば筋肉の分解は最小限に止めることができる。これが今回の結論だ。

ただ、ダイエットに伴いある程度の筋肉は必ず落ちてしまう。ダイエットの際はあらかじめ筋肉は減るものと想定しておいた方がいいだろう。





sponsored link




RELATED ENTRY

tye

良い意味でも悪い意味でも”痩せる”糖質制限の真実


jhtfd

筋力トレーニングとダイエットを同時併行で行うのはアリか?